三重県津市 鈴鹿市の外壁塗装、塗り替え、屋根塗装の専門店。
至極丁寧安心施工で皆さまの家をお守りいたします。

塗装価格一覧

決められた予算内で最高の仕事を
お約束いたします。

最近は頻繁に差別化塗料がどこのメーカーでも出ています。塗料はいろいろ取り扱いできますが、すべて私自身が本当に良いものでないとすすめられないので、問題が起きる塗料は取り扱いしません。
気になる塗料があれば『こんな塗料取り扱いできますか?』とお気軽にお問い合わせください。

※足場組立・高圧洗浄・下塗り・中塗り・上塗り・軒天・雨樋塗装込み。

シリコンプラン【3回塗り】

比較的に耐久性も高く、費用が抑えられる塗料として人気です。塗る場所を選ばない万能塗装です。

耐久年数

8年~12年

30坪

590,000円~

40坪

660,000円~

50坪

770,000円~

フッ素プラン【3回塗り】

とにかく「何回も塗り替えをしたくない」と言う方におすすめの塗料です。汚れにも効果抜群。

耐久年数

14年~18年

30坪

690,000円~

40坪

820,000円~

50坪

890,000円~

ガイナプラン【3回塗り〜】

高耐久と暑さ対策、寒さ対策、騒音対策など色々な付加価値のついた塗材です。
「塗る断熱材」とも呼ばれるほど効果抜群です。

耐久年数

15年~

30坪

820,000円~

40坪

960,000円~

50坪

1,080,000円~

無機ハイブリットプラン【3回塗り】

25年以上は塗り替えたくないと言う方におすすめの超高耐久の塗料です。
特別な塗料でしたいと言うお家にこだわりがある方におすすめです。

耐久年数

18年~23年

30坪

900,000円~

40坪

1,100,000円~

50坪

1,250,000円~

クリヤープラン【2回〜3回塗り】

デザイン性の高いサイディングの美しさをそのまま保ちたい方におすすめの塗料です。

【シリコン樹脂】

耐久年数

8年~10年

30坪

640,000円~

40坪

720,000円~

50坪

810,000円~

【フッ素樹脂】

耐久年数

10年~14年

30坪

720,000円~

40坪

880,000円~

50坪

940,000円~

【無機ハイブリットUV】

耐久年数

16年~23年

30坪

900,000円~

40坪

1,100,000円~

50坪

1,250,000円~

防水工事

シーリング工事

㎡¥750~

水性塗膜防水

㎡¥3,000~

ウレタン塗膜防水

㎡¥4,000~

ウレタン塗膜防水通気緩衝工法

㎡¥7,500~

塩ビシート防水

㎡¥3,500~

塩ビシート防水絶縁工法

㎡¥7,000~

FRP防水

2層㎡¥8,000~

お客さまに合った最適なご提案を

自信を持てない塗料は取り扱いしていません。

最近は頻繁に差別化塗料がどこのメーカーでも出ています。塗料はいろいろ取り扱いできますが、すべて私自身が本当に良いものでないとすすめられないので、問題が起きる塗料は取り扱いしません。気になる塗料があれば『こんな塗料取り扱いできますか?』とお気軽にお問い合わせください。

ご予算に合った最高の塗装工事をご提案できるように心がけています。

私たちは、これがお客さまにとって一番いい塗装工事ではないかと考えています。

塗装価格と言っても、1件、1件のお家に合った塗料・工法があるので一概には
『はい、大丈夫です。』などと無責任なことは言えません。

それは、どこでも最近は言っていますが、リペイント匠では、塗装する前のコーキングやサビ落としなど
下地調整を最重要だと考えていて、どこまで下地調整するかは、お家によって違うからです。

『はい!この塗り替えパックで大丈夫です。』といい加減なことを言って受注し、きれいに見せるのは簡単ですが、どれだけ良い塗料を使おうが、見えないところをいい加減にするとすぐに不具合が起きるからです。

最近のお客さまは塗料のこともご熱心に勉強されていて、下見の際「すごい勉強されているな~」と思うこともしばしばあります。

もちろん高額で何回もできる工事ではないので
“失敗しないように”と勉強される気持ちは痛いほどよくわかります。

ですが、逆に失敗するパターンもあると言うことをご存じですか?

施工するに当たって塗料はもちろん大事な要素ですが、塗料だけでは半製品で私たち職人が丁寧に仕上げてこそ、キチンとした製品になりお客さまに満足していただける商品になるのではないかと考えます。ですが、塗料のことばかりを勉強されていますと、どうしても塗料にばかり目移りしてしまいます。

そこで営業マンの「でしたら同じ塗料で他社より安くしますよ。」と言う毎日練習している営業トークと爽やかな笑顔に『同じ塗料なら安いほうがいいや』と頼んでしまい、結果手抜き工事に繋がり失敗されてしまいます。

もっと他に見るところがあるのに・・・ 結局は、どれだけ良い塗料を使おうが手抜きすればいくらでも安くできますし、手塗りか吹き付けかでも大きく人件費が変わるものです。リーズナブルな価格の中にも十分強い塗料もありますので専門家としてお客さまのご予算内・ご要望にピッタリでなおかつ長持ちする塗装工事のご提案を下見の時はいつも心がけています。

10年に一度の塗装工事を成功させるには【本当の適正価格=工事代金だけ】で【最高品質】の仕事をしてくれる塗装業者に頼むこと、なおかつ自社でしっかりと教育された自社職人がいる業者に頼むことではないかと考えます。

営業上手・安い価格=いい塗装業者とは限りません。このホームページが、お客さまの安心の塗装業者選びに役に立てれば幸いです。